知恵を絞ってフォロワー2,000人

 発信力を高めたい。以前からそう思いつつ、大した活動をせずにいた。

 ブログを定期的に書いていきたいとも思っていたが、ごくたまにしか書いていない。ブログを定期的に書くというのが性に合わないのかもしれない。

 ではTwitterではしっかり発信しているのかというと、そんなこともない。基本的に暇な時にしかTwitterを見ないしツイートもしないので活動は控えめだ。特に深夜はネットのゴールデンタイムなのだが、そこそこ早く寝ちゃうのでまるで活動していない。「はてなブックマーク」でブックマークした記事が自動でツイートされるように設定しているのだが、もしかしたら半数以上のツイートがその自動でツイートかもしれない。

 とはいえブログよりは活動しているし、Twitterで発言するほうがやりやすいように感じる。たとえ真面目な話だとしても、140字しか書けない窮屈なTwitterで無理して語るほうがやりやすい。僕は狭いところが好きなのかもしれない。

 ブログというのは、大した意思もなく乗り込むには広大すぎるのだろう。ありゃ海だ、海。でっかい船を作りたい時には素晴らしい。特に制約もなく自由に作れる。だからそういう場は常に確保しておきたい。だが拠点はもうちょっと内陸のせせこましいところにしたい。

 

 というわけでTwitterをメインとしてたまにブログを書く感じのスタンスで発信力を高めて行きたい。

 その上で重要なのは「発信力」とは何かということだ。抽象度の高い目標は「達成した」と言える明確なラインが存在しないので、永遠に達成できない。達成することは気持ちいいので「発信力」を明確にして、発信力が高まったと言えるラインを明確にしたい。重要業績評価指標、いわゆるKPIというやつを定めようというわけだ。

 Twitterを拠点にするならば、とりあえずはフォロワー数をKPIにしようかなぁと思っている。ちょっとひねったKPIを設定するのも面白そうだが、フォロワー数がやはりわかりやすくていい。しかもTwitter公式で「アナリティクス」という機能があり、そこで増減をグラフで確認できるのでちょうどいい。

 

 

 現在1,236人だ。これをスタート地点とし、こちらからフォローしまくるようなズルはせずに2,000人を目指したい。ひとまず2,000人を超えたら目標達成とし、「発信力が上がった」と考えることにしよう。そのあとにどうするかは、達成してから考える。

 

 さて、どうやってフォロワーを増やそうか。明確な目標に向かって知恵を絞るのは楽しいものだ。