読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Web界隈のルーキーをチェックして後から「ワシが拡散したおかげ」と言い張る準備をしよう!

 メディアで紹介されるWeb界隈の無名のルーキーというのは、既に活躍していて実際には無名ではないか、本当に無名だがその後も残念なことに無名であり続ける。そんな勝手な偏見を僕は持っている。

 そもそもネットで何かをやってのければあっという間に拡散してしまうため、既に何かをやってのけたのに無名であり続けるのは難しい。また、これから何かをやってのけるだろうと思われる人々をこの広大なネットから見つけ出すのも、そう簡単に出来ることではない。

 だからいろいろと仕方ない部分もあるのだろうが、それにしたって今の状況はつまらない。無名の日本人ルーキーがWeb界隈に名乗りを上げ、次第にカリスマ性を帯びながら次世代のキープレーヤーに成長していく。やはりそんなストーリーがあったほうが断然盛り上がる。そうして登場したルーキー同士の競争や協力、そして過去の成功者たちとルーキーたちの対立なんていうのがあればもっと素晴らしい。

 しかしWeb界隈をそんなストーリーで演出してくれる人がいない。でも欲しい。ならば答えはシンプルで、そういうストーリーが生まれるきっかけを自分で作ってみるしかない。

 

 という訳で、今回は「Webサービスを作る若者の集い」に参加している期待のルーキーを「ワシが拡散したおかげ」と言い張れるくらい偉そうに紹介しようと思う。このグループにもちらほら入ってくれる人が現れ、5人になった。グループのコンセプト的に参加者が増えにくいとは思っていたが、聖剣伝説をやっていて何もやっていなかった期間にいつの間にか1人から6人になっていたので、これからちょくちょくPRしていけば結構増えちゃうかもしれない。

 

 さて、今回紹介するルーキーはルーキー中のルーキー、それもデビュー前の素人モノです。こうやって紹介するといかがわしい感じになってしまうが、たぶんちゃんとした人である。

 そのルーキーとは、id:kiiitaさんだ。「正しいグロースハックができるように、Lean Analyticsを学ぼう 〜この夏絶対流行るリーンアナリティクスとは〜」という記事を筆頭にリーンアナリティクス関連で人気を博したので知っている人も多いかもしれない。

 リーンアナリティクス関連の記事を読めばわかると思うが、僕と比べると非常にしっかりしたお方である。思考の一端に堅実さを感じる。恐らく高い能力を持っているだろうし、仮に持っていないくても、これから間違いなく獲得していくだろう。

 ただ、面白いのはそこではない。あとでかっこいい公式サイトを見てほしい。彼は二人組らしきチームで活動している。そして今年就職し、二年後に再スタートというワンピース的展開を予定している。ワンピースだとそこからどんどんつまらなくなくなるのだけど、彼らはきっと面白いことをしてくれるんじゃないかと思っている。

 

 こんな風に楽観的な感じで紹介しているが、この先どうなるかはわからない。一旦なにかを「変える」ようなサービスを世に発信することが出来れば、彼らの能力なら上手く軌道に乗せられそうではある。ただ、その「変える」という最初の一歩が一番難しいために、やはり能力があれば一概に成功するとは言えない。能力がなければ何も進まないが、最初の一歩がなければ何も始まらないのだ。だから今後、「変える」力をより強くするか、もしくはそれに長けたトリックスター的人材を獲得する必要があるだろう。

 もしかすると実際は強力な「変える」力を持ったチームであるかもしれないが、それならばもう既に専業で充分に戦えるはずだし、それが可能なのに一旦就職しているとしたらつまらなすぎる。スタートアップで成功する人間がそんなにつまらない人間であって欲しくはないので、今はまだ「変える」力がそこまで強くはないに違いない、と申し訳ないが勝手にそう決めつけている。トリックスター的なヤバイ香りもしないし。

 

 この二年間で彼らはどれくらい成長するのか。実に楽しみだし、応援している。

 一体どんなサービスを世に発信するのか。

 Web界隈にどんな影響を与えるのか。

 僕やこれを読んでいる人達の歩む道と、彼らの歩む道はどんな交わり方をするのか。

 わからない。何もわからないが、ただ一つ確かなことがある。

 

 ——2016年、期待のルーキーがデビューする。

 

 ffab0's team site